看護師さんのためのインターネットを活用して求職活動

インターネットは、転職活動においてとても便利なツールです。
うまく活用して、より良い転職が出来るようにしていきましょう。

求職をするときには、行き当たりばったりではなく、様々な情報を収集し、自分の条件にあう病院を選んで応募するということが大切です。
その情報を収集する時、インターネットの転職サイトはとても役に立ちます。

転職を考える時、「まずは誰にも知られずにこっそり求職したい」、
「ある程度決まるまでは、求職していることを知られたくない」
と言う人も多いと思います。
求人情報誌を持っているところをみられたりしたらイヤですよね。
また、「Uターン転職をしたいけれど、求人誌では、地方の求人情報が収集できない」と言うこともあります。
このような時、インターネットの転職サイトを利用すれば、誰にも求職の事実を知られず、地方の求人情報も収集することが出来ます。

転職サイトには色々なタイプのものがあります。
インターネットに不慣れな人でも、新聞の求人誌のように、電話や郵送で面接のアポイントをとることができるものもあります。
また、携帯電話に対応したモバイル機能があるサイトもあります。
モバイルを使っての転職活動は、昼休みなどにも行うことが出来ますし、
通勤時間などのちょっとした時間でも情報を収集することが可能になります。

ただ、携帯メールによる採用側への問合せはマイナスです。
応募の前に問い合わせたいことがある場合は、特に「メールでお問合せ下さい」と言う記載がない限り、
電話での問合せをするのが無難です。

インターネットを利用して転職活動を行うメリット

インターネットを利用して求職活動を行うのには、多くのメリットがあります。

転職サイトや求人サイトには、毎日数千件、サイトによっては万単位の求人情報が掲載されています。
Uターン転職を考えている場合などにも、自分の地元の求人情報を収集するのはインターネットだと簡単です。
パソコンやモバイルがあれば、時間帯の制約もなく、いつでも求職活動が出来ます。

転職サイトは、自分の条件やキーワードで絞り込んで情報が収集できます。
印刷媒体である新聞や求人誌で探すより、絞込みをして検索をかけ、
条件に合う病院をピックアップすることによって
はるかに簡単に条件が合う情報を絞り込むことが出来、とても便利です。

また、インターネットでの職探しであれば、周りの人に気付かれることなく職探しができます。

転職サイトの活用方法

求職する際、転職サイトの利用はとても便利です。
転職サイトでは、印刷媒体に比べてより詳細な情報が得られます。
看護師は激務ですし、人間関係が難しい職場でもあります。
ですから、応募する前に詳しく労働条件などが知りたいですし、その病院の雰囲気なども知りたいと思うと思います。

印刷媒体の求人広告ですと、決められた枠の中に決められた文字数の情報しかありません。
ですが、インターネット上の転職サイトであれば、労働条件を含めた基本情報も詳しく載っていますし、
具体的な仕事内容も詳しく説明されています。

さらに、病院の概要や経営理念、職場の紹介記事、スタッフの話などをみる事もできます。
リンクによってその病院のホームページにアクセスし、院内の雰囲気をつかむ事もできますよね。
応募先の病院の情報を入手することは、提出する自己PRを書く時の有効な材料にもなります。

さて、転職サイトはたくさんあります。
そのうち、どのサイトを利用するかは実際にアクセスしてチェックすることが大切です。
自分の希望に合った求人情報があるかどうかは、利用するサイト選びにとても重要なことです。

また、確かな情報の載っている転職サイトを利用する事も重要です。
大手の会社が運営している転職サイトであれば信頼できる情報が載っているとは思いますが、
求人情報の件数が極端に少ない、求人情報に動きがない、掲載時期が古く更新されていない、
求人情報の労働条件の記載が不明確、誰でも高収入!など胡散臭い記載がある・・・
と言うようなサイトは信頼できません。

さらに、個人情報の取扱にも慎重になるべきです。
SSL(セキュアモード)を備えているかはとても重要です。

看護師の転職であれば、「看護師 求人情報」と言うように検索エンジンに入力し、
信頼できる転職サイトを探して利用してみてください。
転職サイトに会員登録をし、IDとパスワードを取得することによって、
いつでも自分の情報を保存したり、入力した個人情報を保護することができます。
転職サイトに会員と登録をしても、料金を徴収されることはありません。
信頼できるサイトにいくつか登録し、
多くの情報を得て、自分が再就職したい、自分にとって好条件な病院を見つけたいですね。

看護師のための退職方法【病院を円満に退職するために】メニュー



退職する看護師さんのための年金・税金

このページの先頭へ

落語