看護師転職成功のためには円満退職

円満退職なくしては転職成功はありえません。
そして、退職の意思を伝える時にも順序があります。
退職から転職までをスムーズに進めていきましょう。

退職をする際には、求職活動との連動を考えて行動することが必要です。
辞め方によって転職が成功に導かれるか、或いは失敗に導かれるかが変わってくるでしょう。

在職しながら求職活動をする場合は特に、円満退職を心がけることが必要です。
なぜなら、転職先への初出勤日と退職日とのタイミング調整ができなくなるなど具体的な問題も勃発します。
寮や社宅に住んでいるのであればなおさらですね。
退去日の調整も必要です。

退職してから求職活動を行う場合にも、退職後の悪い評判が立つのでは困ります。
非常識な限度やルール違反、マナー違反を謹み、後を濁さないスムーズな退職を心がけましょう。

ルール違反な行動とは、テレビドラマに良くありがちな唐突に退職願を突きつけたり、社長や役員に直接辞意をつげるなどです。
また、職場の先輩や同僚に転職の相談をするのもルール違反。
同僚にはつい相談したくなりますが、退職を決めるのはあくまでも自分の考えと判断ですから、
気持ちが固まり次第、職場の誰よりも先に直属の上司に口頭で伝えるのがルールです。

退職の意思を伝えるには、「一身上のことでご相談があるのですが・・・」などと切り出します。
必要に応じ手上司が場所を移し、話を聞いてくれるでしょう。
お酒の席、食事の場などでの切り出しもルール違反です。

さらに、上司に話をしたからと言って、同僚に自分の口から退職の意思を伝えるのもいけません。
退職者の発表は、病院側が行います。

退職意思の伝え方

退職の意思が決まったら、直属の上司にその旨を伝えます。
その際は、自分の将来の目標や志望などを穏やかに切り出し、既に転職を決心したことをきちんと伝えましょう。

優柔不断に伝えてしまうと、引きとめ工作に合ったりします。
転職希望があるにも関わらず、はっきりしない態度は、自分にとっても病院にとっても良くありません。
キッパリ伝えてください。

転職の理由としては、実際は人間関係や激務などかもしれません。
ですが、給与や待遇について、或いは人間関係についてなど、職場への不満を口にするのは避けてください。

看護師の職場は、激務です。
忙しく、担当業務の引継ぎや後任の予定が立たないために、病院側も応じられず引きとめられる事も多々あるでしょう。

転職を成功させるためにも円満退職が第一条件ですから、妥協できる部分はプランを再調整し、
話し合いを十分に持って退職時期について決めていきましょう。

退職時に返却するものと受け取るもの

円満退職のため、そして、スムーズな転職・求職活動のための
退職時に返却するもの、受け取るものをまとめてみました。

返却するも
  1. 身分証明書、名札、名刺などその病院の職員であることを証明するもの。
  2. 健康保険被保険者証。
  3. 制服やエプロン、道具、通勤の定期券など病院から貸与されているもの。
  4. 文房具や事務用品、役職印など病院で購入したもの。
  5. 収集したデータや資料、受け取った名刺など。
受け取るもの
  1. 雇用保険被保険者証
  2. 年金手帳
  3. 離職票(退職の翌日以降10日以内に発行されます)
  4. 源泉徴収票

退職願の書き方

自己都合による退職の場合、上司と話し合い、具体的な退職日が決まったら、退職日を明記した退職願を提出します。
退職願は、誤解や慰留防止のためにも出しておきたいものです。
ですが、病院によっては「不用」と言われる事もあるでしょう。
もし「不用」といわれた場合はその理由を確認してください。

病院側が退職勧奨を行っている時期に当たると、自己都合の退職であっても、「雇う側の都合」扱いになる事もあるからです。
退職願を提出したら、引継ぎや残務整理に全力投球します。
未消化の有給休暇をとる場合は、上司のその旨を伝え、業務に余裕のある日を選んで日程を組み、求職活動などに充てると良いですね。

退職願の書き方
指定のない場合は、白無地の便箋に黒のペン(サインペン・万年筆)で手書きをします。
罫線が入っている便箋でも良いですが、模様が入っていたり、社用の便箋は使ってはいけません。

表題は一行目の中央に「退職願」と記載します。

書き出しは、「私は」、「私事」、「私儀」などとし、謙譲の意味で一番下から始めます。

退職理由は、自己都合でやめる場合は「一身上の都合」とします。
本当の理由を述べる必要はありません。

退職期日は、日にちを上司と相談し、必ず記入します。
年表記は元号で記載します。

退職願は、退職日より2週間以上前に提出します。

宛名は代表者、敬称は「殿」とします。
封筒も白無地、縦長のものを使います。
封筒の表には「退職願」と書き、表に「所属部署」と「名前」を記載します。

糊付けは不要です。

看護師のための退職方法【病院を円満に退職するために】メニュー



退職する看護師さんのための年金・税金

このページの先頭へ

落語